Stripeとの連携の流れが知りたい
一週間前以上前にアップデートされました

Stripeとは

世界で数百万以上の企業が利用するオンライン決済プラットフォームです。

Stripeアカウントを登録すれば、ゲストがクレジットカードの情報を入力するだけで簡単に支払いをすることができます。

ダッシュボードでは、収益の確認、分析も利用することができます。

Stripeアカウントを作成する

Jicooと連携するためにはStirpeアカウントを作成する必要があります。

設定>決済機能>決済・収益

メールアドレスを入力して登録を開始します。

※既にアカウントがある場合でもJicoo用に新規でサブアカウントの作成が必要となります。

※既存のサブアカウントは利用できませんのでご注意ください。

※Stripeの事前決済は適格請求書(領収書)に対応していません。

パスワード、携帯電話番号、を入力後、事業者情報を設定します。

その後、申請者情報を入力し、事業詳細を入力します。

その後、改正割販法に関する質問に回答します。

※JicooでのみStripeをご利用の場合はこちらのヘルプを参照ください。

入金用の口座を設定します。

支払い明細書、請求書、領収書に表示する情報を入力します。

確認画面が表示されますので、問題がなければ登録を完了します。

Jicooのダッシュボードに戻ります。

Stripeの登録が完了すれば、事前決済の設定が可能となります。

※Stripeの審査が完了していない場合、利用開始できません。審査状況はStripeにお問合せをお願い致します。

※「セキュリティ・チェックリストに基づく対策措置状況申告書」への回答についてはこちらを参照ください。

サービスの販売への流れは下記ヘルプを参照ください。

こちらの回答で解決しましたか?