カレンダー上でスケジュールを確認しながら直接日程調整の予約ページを作成することができます。

日程の調整をメンバーのスケジュールを確認しながら進めることができるため、チームメンバーと複数人での調整を行いやすくなり、日程調整をスムーズにおこなうことができます。


作成方法

カレンダーのスケジュールの空いている箇所、または右上の「+」アイコンを選択すると新規作成モジュールが表示されます。

作成タイプで、予定か日程調整を選んだ後に、各種情報を入力、保存するだけで、簡単に予定や個別日程調整の予約ページを作成することができます。


個別日程調整ページの作成

カレンダーから直接日程調整に必要な予約ページを作成することができます。

個別日程調整では、通常の日程調整(予約ページ)よりも時間を細かく指定したり、1度きりの日程調整を行うことが可能です。

※個別日程調整のURLはスケジュールが確定すると利用できなくなります。

カレンダー上で、チームメンバーの予定を確認しながら、空いている時間を確かめながら個人・チームでの日程調整を進めることができる便利な機能です。

調整中の予約ページは下記から確認できます。

https://www.jicoo.com/dashboard/schedules?tab=adjusting

予約ページ作成イメージ(個別日程調整)

個別日程調整URL発行(1度限り有効)

ゲストとの日程調整が完了すると無効になります。


予定を作成(個人予定やメンバーとの予定)

Jicooカレンダー上で個人・メンバーとの予定を作成し登録することができます。また、繰り返しの設定により定例や1on1などの定期的な繰り返し予定であるルーティンを作成することができます。

予定作成イメージ

カレンダー連携をすることによりGoogleなど周辺アプリとの情報一元化をすることができます。

回答が見つかりましたか?